沖縄旅行、沖縄観光、沖縄ツアーを写真で楽しむ観光旅行者をナビする情報サイト
沖縄旅行、沖縄観光、沖縄ツアーを写真で楽しむ
観光旅行者をナビする情報サイト



唐人墓
鮮やかな色彩で、本当に食べれるの?といった見た目だが、沖縄では馴染みの深い食材たち。 こういった魚たちを目当てに沖縄にやってくる釣り人も多い。煮つけや刺身など、 料理方法もそれぞれにおいしくいただける料理法がある。

沖縄 沖縄料理

沖縄料理店をピックアップ!

琉球茶房 あしびうなぁ(りゅうきゅうさぼう あしびうなぁ)

店舗名:琉球茶房 あしびうなぁ
所在地:沖縄県那覇市首里当蔵町2-13
問合せ先
TEL: 098-884-0035
WEB SITE: http://www.ryoji-family.co.jp/ryukyusabo.html

RYUKYU MODERN CLASSIC 四つ竹(りゅうきゅうもでるんくらしっく よつたけ)

店舗名:RYUKYU MODERN CLASSIC 四つ竹
所在地:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3-15-6
問合せ先
TEL: 098-863-4444 FAX: 098-862-9158
WEB SITE: http://www.yotsutake.co.jp/
WEB FORM: http://www.yotsutake.co.jp/contact/
EMAIL: master@yotsutake.co.jp

創作琉球料理 かふう(そうさくりゅうきゅうりょうり かふう)

店舗名:創作琉球料理 かふう
所在地:沖縄県那覇市旭町116-37カフーナ旭橋C街地区 オフィスコート2F
問合せ先
TEL: 098-861-7475

琉球料理 首里天楼(りゅうきゅうりょうり すいてんろう)

店舗名:琉球料理 首里天楼
所在地:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1丁目3-60
問合せ先
TEL: 098-863-4091
WEB SITE: http://www.suitenrou.com/
WEB FORM: http://www.suitenrou.com/inquiry.php

琉球の偉人出来事・豆知識
尚円王 (しょうえんおう)
人物 - 国王 -

■父・尚稷、母・瑞雲。
■妃・世添大美御前加那志。
■幼名を思徳金(うみとくがね)といい、以降は金丸(かなまる)と名乗る。
■1415年、伊是名島、諸見村生まれ。
■琉球王国・第二尚氏王統・初代国王。
■琉球国王(琉球国中山王)。
■居城は首里城。
■在位:1469年~1476年。
■神号は金丸按司添末続之王仁子(かなまるあじすえつぎのおうにし)。
■(1434年)20歳、両親を亡くす。
■(1438年)24歳、妻と弟を連れ国頭村に移動。
■(1441年)27歳、首里に移動。越来王子(後の尚泰久王)に見い出されその家臣となる。
■(1452年)38歳、最高位・黄冠を授かる。
■(1454年)40歳、尚泰久の即位を機に、西原間切の内間領主に任命される。
■(1459年)45歳、御物城御鎖側官(貿易長官)に就任。
■(1460年)46歳、長年寵愛を受けた尚泰久王が薨去。尚徳王即位。
■(1468年)54歳、尚徳王との関係が上手くいかないまま内間村に隠遁。
■(1469年)55歳、4月尚徳王が薨去。重臣会議による次期国王推挙を受け尚円として王位に即位した。
■即位に当たり「尚氏」を名乗った背景として、当時の琉球経済は明との朝貢貿易により成り立っており、王統の継続を装う必要があったからと考えられる。
■第二尚氏時代に編纂された「中山世譜」「球陽」を見るにあたっても、第一尚氏一党に対する殺戮は行われている事から、王統交代にあたっての粛清が行われたのは間違いないと考えられる。
■天王寺・龍福寺・崇元寺を建立。
■朝貢貿易の進貢間隔を二年一貢と制定。
■墓陵は見上森陵~首里玉陵。
沖縄の宿泊施設の紹介
…写真をクリックするとじゃらんnetに移動します。[提供:じゃらんnet]

CoCoホテル 新都心
新都心西部にあるホテル。ゆいレール古島駅近く。調理器具一式貸し出し無料、キッチンもあるので長期滞在向き。料金リーズナブル。
【住所】沖縄県那覇市銘苅1-2-10 

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
海水浴百選に選ばれたビーチを有する。豊富なマリンメニュー、リラクゼーション、レストラン、ウェディングなど施設充実のハイクラス・リゾート。
【住所】沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2260 

ホテル浜比嘉島リゾート
うるま市海中道路を抜けて橋でつながる勝連の島。そのほとんどを木々で覆われた大自然の島でスローライフを楽しもう。
【住所】沖縄県うるま市勝連比嘉202 
[ページトップへ]
沖縄旅行、沖縄観光、沖縄ツアーを写真で楽しむ観光旅行者をナビする情報サイト